FC2ブログ

Global Money

投資戦略/資産運用/貯蓄から投資へ/個人投資家向けサイト

景気基準日付/内閣府 

  • 景気基準日付/内閣府

  • 内閣府経済社会総合研究所では,景気循環の局面判断や各循環における経済活動の比較などのため,主要経済指標の中心的な転換点である景気基準日付(山・谷)を設定している。

     景気基準日付は,一致DIの各採用系列から作られるヒストリカルDIに基づき,景気動向指数研究会での議論を踏まえて,経済社会総合研究所長が設定する。このヒストリカルDIは,個々のDI採用系列ごとに山と谷を設定し,谷から山にいたる期間はすべて上昇(プラス),山から谷にいたる期間はすべて下降(マイナス)として,DI(プラスとなる系列数の比率)を算出したものである。個々の系列の月々の不規則な動きをならして変化方向を決めているため,それから計算されるヒストリカルDIは比較的滑らかで,景気の基調的な動きを反映したものとなる。一致指数の採用系列から作成したヒストリカルDIが50%を上回る直前の月が景気の谷,50%を下回る直前の月が景気の山に対応する。

     なお,個々の系列の山谷の日付の設定は,米国のNBER(National Bureau of Economic Research)で開発されたBry-Boschan法によって行っている。この手法は,簡単に言えば山と谷との間隔が5か月以上必要であるとか,一循環の長さは15か月以上必要であるといったルールを条件として与え,12か月移動平均等をかけるなどして,山谷を確定していく手法であり,それを実際に運用するコンピュータ・プログラムとともに紹介された。
    [ 2018/01/28 00:52 ] 国内経済指標 | トラックバック(-) | コメント(-)

    東大日次物価指数プロジェクト 

  • 東大日次物価指数プロジェクト

  • 東大日次物価指数は,スーパーマーケットのPOSシステム(スーパーのレジで商品の販売実績を記録するシステム)を通じて,日本全国の約300店舗で販売される商品のそれぞれについて,各店における日々の価格,日々の販売数量を収集し,それを原データとして使用しています。調査対象はスーパーで扱われている食料品や日用雑貨などであり,商品数は20万点を超えます。購買取引の行われた日の3日後までにデータを収集し,物価指数を作成・公開します。
    [ 2014/04/07 23:39 ] 国内経済指標 | トラックバック(-) | コメント(-)

    QUICKコンセンサスDI/QUICK MoneyLife 

  • QUICKコンセンサスDI/QUICK MoneyLife

  •  QUICKコンセンサスDIとは、アナリストによる主要企業の業績予想の変化をひと目で判断できるQUICK独自のマクロ経済指標です。算出には、個別企業に対するアナリストの業績予想の平均値であるQUICKコンセンサス※を使います。アナリストによる業績予想の変化を、「DI」(Diffusion Index、ディフュージョン・インデックス)という指数に加工し、分かりやすく表現しました。(算出方法などは後述)  アナリストの業績予想の変化によって、個別銘柄の株価が影響を受けるケースは多くみられます。主要企業のアナリスト予想を集計・加工したコンセンサスDIは、株式相場のトレンドをつかむ指標としてお役立ていただけることを期待しています。
    [ 2012/07/01 22:09 ] 国内経済指標 | トラックバック(-) | コメント(-)

    産業データベース/INDUSTRIAL DATA PLAZA 

  • 産業データベース/INDUSTRIAL DATA PLAZA

  • わが国の産業

    アメリカ、EU、中国などと世界トップグループを構成する経済大国。
    資源の乏しい島国、原料のほとんどを海外からの輸入に依存。
    少子高齢化が進む。人口減、雇用問題などの解決が課題。
    [ 2012/01/18 07:34 ] 国内経済指標 | トラックバック(-) | コメント(-)

    日本半導体製造装置協会(SEAJ) 

  • 日本半導体製造装置協会(SEAJ)

  • 社団法人 日本半導体製造装置協会(Semiconductor EquipmentAssociation of Japan : 略称SEAJ)は、1985(昭和60)年3月に大手半導体製造装置メーカーが発起人となって設立された、半導体及びフラットパネルディスプレイ(FPD)及び太陽光発電(PV)製造装置関連企業を主な会員とする、全国的な団体です。

    1995年、創立10年目を迎え、この記念すべき年の7月3日に通商産業省より認可をいただき、公益法人として、新たなスタートをきりました。

    わが国の半導体及びFPD、及びPV製造装置業界は、高度情報化産業の基盤となる半導体やFPD・PVの生産に不可欠な資本財である製造装置を国内、海外に向けて配給し、今や世界の半導体産業を支える役割を果たしつつあります。

    このような業界の発展に伴い、当協会は半導体製造装置産業並びに、関連産業の健全な発展を図るため、統計調査、及び業界の課題や新技術に関する調査、各種セミナー、講演会の開催、標準化の推進等、幅広い活動を展開しております。
    [ 2011/11/10 20:15 ] 国内経済指標 | トラックバック(-) | コメント(-)
    IVX Volatility Monitor
    DTCC Market Data


    FC2 toremaga FX 相互リンクとランキングプラス i2i ブログ王 bp フィードメーター - Global Money PVランキング